マラソン ランニング

リハビリ中

今日で4回目の整体。先週の日曜から一週間。薬は一切飲まず毎日40分のウォーキングで過ごした一週間。腰と足の痛みはあるものの、姿勢良く歩いていると以前ほどの痛みはない。じっと立っている方が痛みを感じるような気がする。日によって多少症状が違うので、着実に良くなっているのは判らない。が、後退している印象もない。牛歩並でも回復しているのだろうか。

今週は色々と問題が起きた。腰の痛みのせいもある。無意識の内に、イライラしているのだろう。一駅でも電車で座れない。レジで待っているのが耐えられない。信号待ちにも不愉快になる。腰の痛みは外見では分からないため、外から見れば普通の人に見えるが、少し不機嫌に見えるのだろう。そんな不機嫌さが人間関係に影響してしまった。週の途中で何とかギリギリ修復できたので、まだ良かったが、やっぱりしっかりと治さないといけないと改めて思う。

10月のカレンダーを見ていたら、予定していたハーフマラソンが記されていた。無論この状態で出場出来るわけもない。周囲からもヘルニアの原因がランニングと分かっているので、走らないようにと、口を酸っぱく言われている。腰がこんな状態でなければ、9月の今頃は30k走や26k峠走をやっていたはず。暑さが引いたこの時期、普段なら走りたくて仕方ないはずなのに、残念ながら今はそんな気持ちにもならない。何度も書くが、健康な時には健康の有り難みには気付かない。そんなものなのだろう。