マラソン ランニング

腰痛ランナー3

相変わらず腰痛ランナーというタイトルだが、腰痛は一向によくならず現在は単なる腰痛持ち。神経性疼痛鎮痛剤リリカ25mgから1錠75mgへ3倍増量するも効かず。1回の服用を更に倍にして150gmx2回/1日へ変更(1日上限は300mg)。が、それでも痛みは取れず、仕方なくボルタレン3回/1日を追加。これでも完全に痛みが取れるわけではなく、日によって効果にバラツキあり。運が良ければ痛みが軽減する。次のトライはリリカを別の薬に変えるくらいか。走れないこともあり、元々好きな酒を飲み始めたため体重、体脂肪率は増える一方。5月〜7月のトレーニングはほぼ無駄しなりつつある。走りたくて疼くが、兎に角痛みを取らないことには短い通勤もやや辛い。特に辛いのが朝から午前中。仕事柄ほぼデスクワークということもあり、午後〜夜にかけては痛みは大分緩和する。そんなこともありやや通常生活に関してやや楽観的。ランニングへの欲求不満は募るが、様子をみるしかない。今後は薬を変えてからだが、こうなったらランニングはタイム狙いはやめて、健康のためのランニング(と言いつつ、薬を飲みながらのランニングの時点で矛盾しているが)へ考え方を変えるしかない。10月のハーフも参加する(完走目標)となるかもしれない。兎に角来週の薬変更へ賭ける。