マラソン ランニング

昨日と今日のランについて

昨日はいつものコースをラン。本当は朝ランを予定していたのだが、前日のラン(実に9日振り)の疲れか朝起きるとダイビングのウェイトを着けているように体が重い。以前であれば体が重くても気持ちで走りに言っていたのだが、今回は無理だった。しかも午前中は出かける予定があったので、8時頃起床し、ソソクサと朝食を食べて家を出た。午後2時頃帰宅後、夕方に走りに行った。夕方とは云え相変わらずの蒸し暑さ。だが不思議とジョギング中の暑さ心地良ささえ感じることがある。特に、時折自然の風を感じた時は爽やかでもある。さて、前日の踵荷重の2日目。今日はダイレクトにミッドフット狙いでの踵意識走をしてみた。体への負担もなく5:11/kmというミドル走ペース。脹脛の違和感はなかったので、ついつい長く走りたい迅る気持ちが先走るのだが、まだ今はリハビリ中、グッと抑えて10Kmで帰宅。アイシング後にマッサージ。そして今朝は30分ラン。こちらはキロ6分程度。仕事前の朝のランニングはやっぱり気持ちがいい。朝は近くの公園を周回することが多いのだが、犬の散歩軍団やラジオ体操舞台、太極拳集団など、いくつかのグループが集まっている。総じて年寄りが多いのだが、平和の国、日本を改めて感じる光景でもある。

 

リハビリ3日目、まだまだ走れる体にはなっていない。ここから約2週間はウイークデーは30~40分走、週末は70~120分走(共に6分/K程度)で基礎体力を付けたいと思う。現在、ランと一緒に行っているのは腹筋背筋、フロントブリッジ+サイドブリッジ。今後はランジスクワットとカーフレイズも取り入れて10月のハーフに備えたい。